にんじん、魚、かぶなど楽しげなキッチンの様子が広がる北欧の生地でお作りしたプレーンシェードのご紹介です。

こんにちは。埼玉県のオーダーメイドカーテン専門店白不二のブログです。
2018/3/25に旧ブログから移行中です。以前のブログはこちらになります。

今回はカラフルな色使いで描かれた北欧柄の明るいキッチン柄のカーテン生地、almedahls(アルメダールス)のPicknick(ピクニック)をご紹介します。

アルメダールス ピクニック

Picknick(ピクニック)はスウェーデンの老舗陶器メーカー、ロールストランドの人気シリーズでスウェーデンのテキスタイルメーカー、
almedahls(アルメダールス)が生地として販売をしています。


スウェーデンならではのピクニックはロールストランドの代表的なデザイナー、マリアンヌ・ウェストマンが1950年代にデザインをされたものです。

ピクニックというと、山や野原などの自然の中に出かけていく事だと思っていましたが、正確な意味は屋外に出て自然豊かな場所で食事をする事の意味です。
ピクニックで食べる食材がかぶ、にんじん、玉ねぎ、魚なのかは少し疑問ですね。

プレーンシェードにする事で大きな絵を飾ったような華やかさと明るく楽しい雰囲気のリビングになりました。


ダブルシェードの厚地を上げるとミラーレースにお庭の木々の影が映ってまた違った表情になりますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク