1重なのに中央で裾のフリルを重ねているようにみせるオリジナルスタイルレースカーテンのご紹介です。

こんにちは。埼玉県のオーダーメイドカーテン専門店白不二のブログです。
2018/3/25に旧ブログから移行中です。以前のブログはこちらになります。

今回はオリジナルスタイルカーテン、フリル ストローク をお取り付けしたお客様のお宅のお窓をご紹介します。



通常のスカラップなどのゆるやかなカーブを描くスタイルでは裾のフリルがひとつですが「フリル ストローク」では中央でフリルを重ねている所が特徴です。

また右上の上部はフリルがついたままヒダを取るのが非常に難しく、縫製時に特に気を使います。



奥のお窓は片側にゆるやかなカーブを描くスタイルカーテンです。




開閉の少ない廊下の手前と奥に違うスタイルカーテンを使用する事で奥行が出て、エレガントで美しく空間を演出する事ができます(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク