イギリスのブランド、デザイナーズギルドの鮮やかな色使いの大輪の牡丹の花を描いた生地、charlottenbergのカーテンをご紹介します。

こんにちは。埼玉県のオーダーメイドカーテン専門店白不二のブログです。
2018/3/25に旧ブログから移行中です。以前のブログはこちらになります。

イギリスのブランド、デザイナーズギルドの鮮やかな色使いの大輪の牡丹の花を描いた生地、charlottenbergのカーテンをご紹介します。

“charlottenberg”はsofienbergコレクションの生地で色使いの鮮やかさはデザイナーズギルドの中でも一番のコレクションだと思います。



こちらがブルーの”charlottenberg”のカーテンとプレーンシェードです。
床のラグに使われているブルーとの相性が良いですね。

“charlottenberg”は縦リピートが64cmの大柄な花柄でステップ柄の生地となっています。
英国調の上品なお客様のお部屋がさらに華やかになりますね。
白い背景に対して鮮やかな花の色が際立ちます。

縫製では床からの花の高さが全て同じ位置になるように揃えていて裏地もつけています。



こちらがカーテンを開けたところです。
奥にテラスがあり、お庭の木々が見えてオシャレな作りですね。

お客様の大好きなネコの小物がたくさんあり、テラスの窓辺にいるネコちゃんが特に気になりました★



イエローの”charlottenberg”です。
ブルーの”charlottenberg”とはまた違った柔らかな印象になりますね。


こちらは”charlottenberg”のカーテンを開けたところです。
レースは曲線のラインが優しくエレンガントなマナトレーディングの生地”プレリュード”のバルーンシェードです。

華やかな窓辺になりますね★



こちらのお部屋もイエローの”charlottenberg”です。
イカット柄のソファーがオシャレですね。イカット柄のパターンはインテリアのトレンドの柄でもあります。



最後に寝室はピンクの”charlottenberg”です。
フェミニンな印象になりますね。

そして真ん中のベッドにネコちゃんがいます!

3色それぞれがお部屋の雰囲気に良く合って居心地の良い洗練された上質なイメージを作り上げています★

スポンサーリンク
スポンサーリンク