オリジナルデザインの変形フラットバランスとスタイルカーテンを組み合わせた素敵なインテリアのお宅をご紹介します。

こんにちは。埼玉県のオーダーメイドカーテン専門店白不二のブログです。
2018/3/25に旧ブログから移行中です。以前のブログはこちらになります。

今回ご紹介するのは、インテリアコーディネーターの荒井詩万さんがコーディネートをされて弊社がカーテン部分を担当させて頂いたお客様のカーテンをご紹介します。

荒井詩万さんはフリーのインテリアコーディネーターで CHIC INTERIOR PLANNING を主宰されています。
荒井詩万さんのコーディネートはいつも素敵な空間に仕上がり、毎回ワクワクしながらお仕事をさせて頂いています。



こちらがリビングです。中央のベネチアングラスのシャンデリアが目を引きますね。

窓装飾はマナトレーディングのブルームの生地を使用したオリジナルのデザインの変形フラットバランスとドレープカーテンです。
ブラックの無地の生地で変形フラットバランスのラインとドレープカーテンの両端のパイピングを作っています。

今回の変形のフラットバランスはバランスのデザインにそって型紙を作り、インターフェイス芯地を布地に貼り付けて作られています。
3メートルもある高い天井からのダマスク柄のレースカーテンのヴェネツィアも圧巻です。



素敵なアンティーク家具の隣の幅がせまい縦長の窓は片開きになっています。
タッセルは存在感のあるマナトレーディングのマンハッタンのブラックです。



そしてイタリアのブランド”ルベリ”のボルドーの生地でお作りしたクッションです。
この空間に見事にマッチしていますね。



こちらの空間は何のお部屋だと思いますか?



HOLDEN DECORの壁紙がアクセントになっているこちらのお部屋はトイレです。すごくモダンな空間になっています。
デザイナーズギルドのストライプ生地を使用してフラットバランスとピーコックシェードをお付けしました。製作可能寸法の幅より小さいサイズで作りたかったので、昇降ができなくてもよいとの事でしたので固定にして下部の半円がキレイにでるギリギリまで幅を小さくしました。

フラットバランスもシェードと一体型にしてコンパクトに納めています。



こちらはドレッシングルームです。

トリム付きのフラットバランスにフラットバルーンシェードです。ふんわりと優雅な雰囲気になりますね。
レースカーテンはお客様の持ち込み生地で裾柄がとても綺麗な生地でお作りしています。



最後に奥様のご趣味のハープ室です。素敵な音色でした♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク