ウィリアムモリスの生地、ウィローボウとオーチャードでお作りしたカーテンをご紹介します。

こんにちは。埼玉県のオーダーメイドカーテン専門店白不二のブログです。
2018/3/25に旧ブログから移行中です。以前のブログはこちらになります。

今回はイギリスのブランド、ウィリアムモリスの生地、ウィローボウとオーチャードでお作りしたカーテンとバルーンシェードの組み合わせをご紹介します。




リビングにはウィローボウのカーテンです。

川島織物セルコンがウィローボウのデザインを織物生地で再現しています。





ウィローボウはケルムスコット・マナーのジェインの寝室など、モリスの暮らした家々で見る事ができる代表的なデザインです。




レースカーテンはバルーンスタイルのシェードに仕立てました。

バルーンシェードのやわらかなスタイルが風にそよぐ柳の葉をさらにやさしい表情に見せています。

お窓の外に広がるお庭の花々の美しい色彩が落ち着いたモリスのカーテンに彩りを添えています。


洋室には同じくモリスのオーチャードでカーテンとシェードを取り付けました。

オーチャードはモリスのデザインの中でも大変チャーミングで小さな花々がお部屋を温かい空気に包んでくれます。



花々の赤い色が印象的ですので、お客様のお宅に飾られているピンクのお花との相性が良く、生地の温かさをより引き出していますね。


お客様は写真がご趣味でとてもキレイなお花の写真を撮ってお部屋に飾られているので、オーチャードの花々と合わせてお部屋に彩りを楽しんで頂けたら嬉しいです。


こちらのページでウィリアムモリスのウィローボウの生地について詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク